近年、たばこについての議論が多くあります。

昔はたばこも多くの方が吸う時代がありました。

禁煙とするとお客様が来なくなってしまうといけないので、

店側も禁煙とすることを躊躇していたと思います。

しかし、妊娠中の女性や、赤ちゃんや子供がいる家族としては、完全に禁煙でないと

副流煙など健康被害があるので煙が漂ってくるお店には行きたくないですよね。

私も、たばこについてはアレルギー反応が出てしまうので苦手です。

そして、子供ができてからはますます子供のためにたばこを避けるようになりました。

東京では歩きたばこをする方はほとんど見かけなくなりましたが、北海道はまだまだ

歩きたばこをする方が多いように感じます。

さて、相続の仕事をする上では、保険の知識も必要になって来るので、保険

の本もよく読みますが、現在は、非喫煙者であると保険金がお安くなる保険も出て

いるようです。

東京オリンピックの開催で分煙についても世界基準に合わせる必要が強く要求

されてきておりますので、これを機に子供が安心して過ごせる世の中になってほしいと

感じております。